忍者ブログ
characters

ぽん

2011年10月23日生まれ。
柴犬の女の子。

イッコー

このブログの写真・文章担当。
カメラとうどんが好き。

嫁ちゃん

ブログの更新催促
コメント担当。

  
rankinng

ランキングに参加しています
Instagram

Instagram
counter


[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99


雪解けの残るお庭でトレーニング第二回です。

また、宮崎トレーナーに来ていただきました。
しかし、宮崎トレーナーを憶えていない(?)ぽんちゃん。
ひとしきり吠えたあと…



思い出したのかな?www

さて、前回はリーダーウォークの初歩や『チョン引き』について教えていただきました。
で、その後、毎朝、チョン引きを駆使してリーダーウォークの練習をしていましたが、
最近イッコーが感じたぽんの問題点として

1、相変わらず前を歩こうとする
2、おすわりのあと、ほめて撫でようとすると嫌がって立ってしまう。

の2点が気になっていました。
その改善も組み込みつつ、本日教わったのは、

「おいで」→「お座り」→「まて」です。

うん、普通ですねwww
しかしこの中に基本中の基本がたくさんあるのです。

最初に観念的な話を書きますと、「まて」だの「すわれ」だのの、
コマンドですが、それを、記号としてぽんちゃんに理解させるのではないということ。

記号のように、その単語だけに反応するのではなく、ぽんちゃんが私たちの話を全体的に聞いて、その中でコマンドが出てきたから言うことをきいた。
という風な関係を築いていかねばなりません。

言葉がわからなくても人間は犬に語りかけ、犬はそれを聞く。
こういうことですね。
そのために、犬の警戒を解いてやる。人に慣れさせてやる。
それが訓練の目的です。

では具体的な内容いきましょう。

・「おいで」
先に挙げた問題点1「前を歩こうとする」の改善も兼ねた訓練ですね。



まず最初に必ず犬は人間の左側。
犬の習性として、『右側に安心するもの(壁とか)を置きたがる』そうです。
ですので、それを利用して右側にいる人間を安心なものだと思わせるのです。

これについてイッコーはずっと犬を右に置いてやってました。
自分が右利きなので、ついやりやすいほうに置いていたんですね…
改善します。

そして、自分の左足を叩いて合図をだして、「おいで」で、一緒に歩きます。

人間のほうに『付いてくる』リーダーウォークから、
人間の左側をビシッと歩く脚側行進ができるよう頑張ります。

当然、犬が早すぎても、遅すぎてもチョン引きで補正。
できてる状態のときはほめます。

・「おすわり」
次の「まて」と合わせて問題点2の改善です。



「おすわり」→「なでてほめる」 まで完全に行います。
なでられるのを嫌がって立ってしまったら最初からです。
根気ですね。

イッコーはおすわり後、なでてほめたら立ってしまっても、
「ま、おすわりしたし、ほめたし、いいか」
と思ってウォークを再開してしまうことが結構ありました。
これも改善します。

また、なかなかお座りしないとき、チョン引きで言うことをきかせますが、

「おすわり!(発声)」

 一拍

チョン引き

 一拍

な感じで拍を置いて、少し待つこと。
たしかに、今やろうとしてたのに、さらにチョン引きされると、嫌になりますもんね。

・「まて」



「まて」はちゃんと待てているんならほめること。

今までイッコーは
「まて!まてだよ~ぽんちゃん、まてよ~」という風に、
まて中は、あまりほめてなかった気がします。要改善です。
(もちろん、「よし!」まで待てたらほめてましたが)

そして、まて中に人間が後ろに回る練習もしましょう。
犬は後ろをとられるのが嫌いですので。

で、「おいで」に続いてループするわけですね。

あと教わったこと2点です。

リードをチョン引きするときの角度。
リードが犬の顏に当たらないよう気を付けます。
物理的な痛みは与えるべきではありません。

犬の集中力が切れるときを理解する。
集中力が切れるとカーミングシグナルを出します。
具体的にはおすわりさせようと思っても、地面を嗅いだりほじったりして、「もう、無理です~」な感じになります。
そうなったら、できたときにほめて、トレーニングを終わりにした方がいいと思います。

や~長く書きましたが、こうやってすぐ教わったことを記事にすれば
忘れなくて済みます。明日から、また早朝トレーニングを頑張ります。

そして、少し用事があるので、次のブログ更新は来週後半くらいになります。

最後はトレーニング後の遊んでいるぽんちゃん。
名残雪を食べている姿で終了ですwww



頑張るぽんちゃん!
ぽちっと応援お願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
参考になります
七も定期的なトレーニングを始めることにしました。
トレーナーさんに教えていただいたことを、忘れないうちに
きちんと記録しておかないとダメですね。
覚えておかなくてはいけないことほど、すぐ忘れてしまう気が・・・(--;)
次回のトレーニングまでに、家でも予習と復習を心がけます。
七ママ URL 2013/01/24(Thu)23:29:02 編集
ぽんちゃんと雪解け
私と一緒に住んでた赤柴はボンちゃんでした。なんとなく名前が似てたので、やって来ました(^_^)。U^ェ^U ワン!の本名は天系の「天丸号」でしたが、真夏のお盆にやって来たのでボンと名づけ、いらい他界するまで16年半もボンちゃんでした。1歳半で来たボンは、最初の内はメチャ凶暴で、シベリアンハスキーやレトリーバーのように大きな犬種にでも大怪我させるほどでしたが、飼い方しだいでおとなしくなり、ハムスターにも牙をむけなくなりましたよ。りりしいぽんちゃん。柴は飼い安い犬種ですし、人の言葉もよく解しますから、1年むかえる頃まではメチャやんちゃですが、しっかり叱ってしっかり甘えさせてやれば、ご主人様を命がけで外敵から守ろうとするほどですので、可愛がってあげて下さい。 今は柴じゃなく、保険所で殺されようとしてたのを引き取って、ミックスの♂を2頭飼ってます。
福知山詳輔 URL 2013/01/25(Fri)19:35:27 編集
七ママさんへ
七ちゃんのトレーニングもスタートしましたね! ピーちゃんやこすずママさんもいて羨ましいです。仰向け抱っこ、とっても上手にできていましたね(^ー゜)
ぽんちゃんは、今頃、トレーニングを忘れ、母と田舎でのびのびしているでしょう。
ブログを見ると離れているのが寂しくて寂しくて…早く帰国したくなります。
ちなみに、3日目、まだオーロラは見れていません(T_T)
イッコーの嫁 2013/01/26(Sat)14:04:08 編集
福知山詳輔さんへ
ぽんちゃんブログをご覧頂きありがとうございます(^o^)
ボンちゃん、長生きしたんですね〜
しかし、ハスキーに怪我をさせるほどだったなんて!勇敢というか力強いというか…やはり柴犬には野生の血が流れているんですね。
しっかり躾けてお互い良い関係を築けるようにこれからもがんばりたいと思います。
イッコーの嫁 2013/01/26(Sat)14:11:58 編集
photocontests

 第35回 ペット写真コンテスト入賞
2013年度エプソン
フォトグランプリ審査員賞
第一回写真latteフォトコン
特別賞受賞
2012年度エプソン
フォトグランプリ入賞
ペンタックスリコー
フォトコンテスト入賞
comments

[07/26 イッコーの嫁]
[07/25 ひげぼうず]
[07/24 イッコーの嫁]
[07/24 黒豆健太ママ]
[07/19 ブランド時計コピーN級品]
photobook

ぽんちゃんと一緒。       一周年フォトブック
search

Template by Crow's nest
PR
忍者ブログ [PR]
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...